日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

伝統工芸ってすごいよねじゃなくて、手作りっていいよね!ってこと

こんにちは。

ゴールデンウィークは楽しめましたか?

私は自然を満喫し、今後の事は考えず

ただひたすらゴロゴロとしていたいという気分です。

さて、先日お祝に江戸切子をプレゼントしました。

プレゼントをとっても喜んでくれました。

しかし、江戸切子は高級だから使えない。と

棚に飾られてしまいました。

私としては、手作りのものに囲まれた生活っていいよね!

う感じで伝統工芸品を取り入れて欲しいのです。

もちろん。手作業で手間暇がかかっているのでお値段はしますが

工業製品にはできない技術が詰まっていますよ。

江戸切子のグラスは特に見ても良いですが使ってみて

より良さが分かるのではないでしょうか。

コップを除くとまるで万華鏡のように美しいですよ。

 

私は、伝統工芸は素晴らしいけど今の生活に

マッチしないから廃れていくという現実が悲しくて

なりません。

そういう気持ちになったきっかけは、

最近、東京手仕事や株式会社和えるでは伝統工芸の技術を

現代の生活、子供に視点をむけ新たな作品を生み出す

活動をしていると知ったことです。

私は衝撃を受けました。

「日本の技術って素晴らしい!」

今まで生きてきた中で感じたことも考えたこともありませんでした。

身の回りの物は工場で大量生産されたものがほとんどで

大量生産品も手作りと遜色ないから安いので

いいんじゃん。といった風に買い物していました。

でも、職人技にはかなわないし日本人の智慧を

知ることができなくなったら残念だよ!

と感じるようになりました。

なので、株式会社和えるの

『こぼしにくいお皿』

を購入。

使用したところ、本当にこぼしにくい。

自分でできると嬉しいのかスプーンがすすみます。

世界にひとつしかないと思うと愛着がわきます。

毎日そういう気持ちで生活できるって豊かですよね。