日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

夏野菜が大量だ!

実家から夏野菜がたっくさん届いたよ。

きゅうり、なす、きゃべつ、トマト、とうもろこし

愛情がこもっていて、無農薬で安心だからダメにしちゃったらもったいない!

だけど、多すぎてすぐに食べられるかわからない...

そんな時!活躍するのが発酵食。

・きゅうりはぬか漬け、塩糀漬け、水キムチを作って保存。

きゅうりの塩糀漬けはそのまま食べても、別の料理のアレンジでも使えるので便利。

先日は、ポテトサラダにいれて食べました。

・なすは...ぬか漬けも良いけれど皮が固くて苦手なので冷凍に。

なすって水分が多いけれど大丈夫だったかな?

煮込み料理でしか使えないかな?

・きゃべつは、塩糀漬けにして乳酸菌発酵を待っています。しかし、いつが完成?と発酵前にサラダが無くなっちゃう!!

水キムチも作りました。米粉で作ってみたけどどうだろう。

成功するかしら・・・

・最後にとうもろこしは、塩麹とあわせてとうもろこしの混ぜご飯!

私は美味しかったけれど娘はとうもろこしの歯ごたえが嫌だったのか

口からボロボロ出していました・・・。

 

発酵調味料って便利~。

醤油糀も炒め煮に重宝しております。