読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

雨の日の月曜日。風呂敷に助けられる。

風呂敷

今日の台風すごかったですね。

出勤時間帯の雨はさほど強くなく、台風上陸と言っても何事もなく過ぎて、帰りには雨がやんでると良いな~と軽く考えていました。

予想は大きく外れて強風やら倒木で運転見合わせや運休が続出でしたね。

私は振り替え輸送やら迂回ルートを探すのが下手なので、本数を減らしての運行で助かりました。

 

そんな月曜日は保育園の布団カバーやおむつ、着替えなど一番荷物が多くて大変な日。

傘をさしていても荷物はどうしても濡れてしまうので、そんな時に便利なのが

 

「撥水風呂敷」

 

撥水風呂敷?と疑問に思った方もいるのではないでしょうか。

風呂敷と言えば絹や綿、レーヨンなどを想像すると思われますが、今は水をはじく風呂敷が販売されています。袋状に結べば水を運ぶことができたりと強度も抜群。

私は出会ってとても感動したので即購入しました。

 

●なぜ雨の日に便利なのか...

私が持っている風呂敷はだいたい100㎝で、娘のタオルなど必要な物が入ったリュック、敷布団バック、おむつが風呂敷1枚でまとめられるのでいくつも荷物を持たなければいけないというストレスから解放されます。

 

手に持った荷物はどうしても傘からはみ出してしまうのでびしょびしょに濡れることがありますが、風呂敷でカバーしていれば雨に濡れる心配が解消できます。

 

撥水加工の風呂敷なので、雨に濡れた場合でもタオルでササッと拭けば鞄に収納することが可能です。

 

まだやっていませんが、傘を風呂敷で包むことに挑戦したいなと考えています。

それは、電車内で使用した後傘の置き場にいつも悩んでいて、腕にかけていると隣の方の靴の上に水滴を垂らしていたり、自分の傘で洋服が汚れたりと困っているので風呂敷でカバーにしてしまえば可愛くて、雨の日も好きになれそうです。

 

 

どうですか?1枚欲しくなったのではないでしょうか?

1枚鞄に忍ばせて楽しい風呂敷ライフを築いていきましょう(^o^)