読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

麹を知るとなんでも漬けたくなる

ここ数日不安定な天気が続いていて傘が手放せないですね。

蒸し暑く体調も崩しやすいので気をつけましょう。

 

最近麹料理の参考に読んでいる本が面白くて、作りたい料理ばかり。

どれも簡単なのに美味しそう。

 

著者:おの みさ さん

籍:おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア

 

これまでも麹料理を楽しんできましたが、こんなにも幅広い活用方法があったのかと料理本なのに何度も読み返してしまう楽しさです。

 

本の中では、マヨネーズに塩糀、ヨーグルトに塩糀、味噌にはちみつなど普段考えもしない組み合わせ例が書かれていて「これにも塩麹が合うの?」と驚く内容でした。

 

そのほかにも塩麹に漬けておくだけで絶品つまみに変身する内容も盛り込まれており早速作ってみました。

 

 

≪私の好きな塩糀漬けランキング≫

第3位 きゅうり

ぬか漬けだとすっぱくなりすぎるけれど、きゅうりのし糀漬けは良い塩梅で、甘みもプラスされてそれだけで1品になります。冷蔵庫には必ずいる私の心強い味方です。

単品でも美味しいですが、そのままサラダに使っても美味しかったですよ。

 

第2位 豆腐

豆腐!?と思われう方もいると思いますが、豆腐の塩糀漬けは絶品です。

クリームチーズの様という表現に違和感を感じていましたが実際に食べて納得。

漬けてから3日頃に食べ頃で、水分が抜けて本当に美味しいおつまに変身ですよ。

 

そして...

 

第1位 たまご!

ゆでた卵を塩麹に漬けるだけ。

不思議とゆで卵を食べるだけより美味しいんです。

 

そのままも良いですが、サラダに入れたりアレンジするにも便利で

この子も冷蔵庫のレギュラーメンバーです!

 

 

麹って何?麹って便利なの?ブームだったやつでしょ?と最近忘れられてきているように感じますが体にいい酵素、乳酸菌が豊富でただの塩や調味料を使うより良いと思いますよ。

発酵を知ってから塩の事も勉強して、自然から作られた塩は体に良いと学びました。

体に取り入れるものをただ漠然と手に取るのではなく、どのように作られているのかまで考えるのも大切なことですね。