日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

本蕨粉を使用したわらび餅

旦那さんが笹屋昌園のわらび餅を買ってきてくれた。

 

本わらび粉の使用したわらび餅はめったに食べられないんだよ!と

少し興奮気味に説明する旦那さんがかわいく見えた。

 

笹屋昌園さんのわらび餅は職人さんによる完全手作りで、本わらび粉をしようした贅沢な和菓子です。

蓋をあけるとわらび餅が箱に入った状態でした。

説明書には、本蕨子をしようし、小分けにできないほどとろとろしている商品なので箱につめています。といった内容が記載されていました。

 

食べようとスプーンですくってみますがとろとろで全然すくえないw

わらび餅ってこんなにプルプル、とろとろだったのね!と感動。

口の中に入れてとろける感じがさらに感動!

今まで食べてたわらび餅って...何だったんだろう。と思うほど繊細で美味しい。

きな粉も丹波の黒豆を使用したきな粉でこだわりが細部にまで至っています。

2歳の娘のスプーンがとまらず、もっとちょうだい!と主張していました。

 

 

本蕨子をしようしたわらび餅を食べると言う貴重な体験をさせてもらいました。

旦那さんありがとう。