読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

麹生活を始める前に揃えると便利な物を書いてみた

私も麹生活を始めたのはつい最近。

便と腸内フローラの関係から⇒腸内細菌⇒潜在酵素⇒食品と興味が移り変わりたどり着いたのがこうじ菌。

こうじ菌に出会ってからカビ菌ラブ❤

緑や青など色のついた雑菌カビは見るたび「オエッ」っとなりますが、私たちに幸せをもたらしてくれるニホンコウジカビは優秀なので多くの人に自慢したい。

 

ただ、市販で購入するのもいいのですが、完成された商品は変に味付けをされていたり、購入したものの口に合わなかったという方もいるのではないでしょうか。

手作りした塩糀を食べると...「あれっ?こんなに美味しかったの」と驚く方もいると思うので簡単な道具があれば作れる方法をご紹介。

 

 

 

<材料・道具>

乾燥麹・・・生麹の方が良いですがスーパーで簡単に手に入るのは乾燥麹なのでまずは              

      乾燥麹で作ってみてはいかがでしょうか。

計量カップ

塩・・・天然塩の良い塩を購入してください。天然塩はミネラルが豊富で食べても体に

    良いんですよ。

保温ポット又は保温弁当長時間保温できるもの。炊飯器

温度計

 

こんなものでしょうか?

 

 

 

塩麹・甘酒作りで重要なことは温度と時間

 

65度の温度で10時間程度の保温ができるようにすることが必要です。

炊飯器の場合は、保温ボタンをセットして蓋を閉めずに布巾をかぶせる。

保温ポット、お弁当の場合には、適度に温度計で確認して下がっていれば熱を加えるなど手間が必要です。

今後も麹生活を送るであろう人にはヨーグルトメーカーをおすすめします。

時間と温度が設定できるので重宝しています\(^o^)/