読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

頑張るんじゃない。楽しむことが大切。

何事も楽しさがないと続かない。

遊びって頑張って続けるものでしょうか?

楽しいから続くんですよね。

 

勉強も仕事もやらされているまたは頑張っている時って続かなかったりしますよね。

何かきっかけがあると見方が変わってくると思います。

 

私は料理が苦手です。毎日毎日「美味しいって言ってもらえるかな」「食べてくれるかな」そんな思いで頑張っていました

でもそれって...

仕方がなくやっていたんです。

 

「やっている」という考え方だと無意識ですが相手から見返りを求めます。

ギブアンドテイクですね。

そのため、相手からキャッシュバックがないとストレスに感じるのです。

「私はこんなにやっているのに何でやってくれないの!?」

とこんな思いがムクムクでてくるのではないでしょうか。

 

 

私がいつからか旦那さんに対してストレスを感じなくなったのは発酵に出会ってから。

ぬか床、塩麹しょうゆ麹、甘酒、お酒、みりん、お酢...

これらの普段から利用している調味料が微生物によって作られている神秘さ、麹のうまみ、栄養価に魅了されて台所に立つことが楽しくなりました。

塩麹があれば、下味、隠し味、味付けに・・・と料理が簡単に。

ドレッシングを作る行為はまるで実験。

失敗してもそれもまた考察が楽しい。

次はああしてみよう。こうしてみよう。と旦那さんとの会話のタネも増えました。

 

仕方がなく頑張ることは、たいていストレスがある。

楽しみながら頑張ることは、相手を巻き込みながら成長していける。

 

麹の世界はまだまだ知らないことばかり。

微生物さんの世界を知れる毎日が楽しいですよ。