読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

元気な野菜は発酵も活発。

農業体験でいただいたキャベツと人参を水キムチと同様に乳酸発酵に挑戦。

 

前回、水キムチを作った時は微生物達は活動してる?と心配になるほど発酵が遅かったけど、今回の有機農法で作られたキャベツと人参は、2日程度で発酵を確認!

ビンの蓋をあけると「プシュッ」と良い音が聞こえて幸せ・・・。

 

他にも作ってみよ~と思って漬けてみたけれど、レタス系は水キムチには合わない?のかな。色が悪くなるわけではないけれど・・・なんだか違う。

次回からレタス系は省くことにしよう。

 

初めて水キムチにトマトをいれた。

乳酸発酵が始まったトマトを食べたら・・・舌にビビ!と微炭酸の刺激が。

発酵・・・かな。発酵・・・だよね?

トマト甘いしこれは成功でしょ!

と自分の身体を信じて水キムチ成功としました。

普通のキムチも好きだけど、水キムチって漬けた汁も美味しいから毎日でも食べたいぐらい美味しい。

プラスで何が嬉しいかって、サラダ感覚で食べられること。

 

忙しい主婦には1品作る料理が減るだけで大変さが違いますよね。

 

使う野菜でこんなにも発酵活動が違うなんて・・・

農家から直接野菜が変えるところないかな。