読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

群馬県のソウルフード焼きまんじゅう。

焼きまんじゅうって食べたことありますか?

焼きまんじゅうと言いながらパンの様にふわふわでぺろりと見た目の重量からはすぐにお腹いっぱいになりそうな雰囲気をかもしていますが、とんでもない!

串に刺さった一本ぺろりと食べれてしまいます。

 

実家から焼きまんじゅうのセットを送ってもらって小腹が空いた時間に家族で焼きまんじゅうを作ってみました。

 

セットの中に入っていたのは、すまんじゅう8個入りが2つと味噌だれでした。

すまんじゅうはふんわりと柔らかさを維持するために真空にされて入れられていました。

少し蒸してから味噌だれを塗って焦げ目がつくまで焼きつけて、最後に再び味噌だれを漬けて完成!

 

f:id:furosikidaisuki:20170322002517j:plain

 

味噌だれの焦げと最後につけた甘めの味噌だれがすごくいい!

見た目が大きくて重そうだけど、中はフワフワなのでぺろりと食べれておやつには調度いいですよ。

夫と子供と私の3人で8個食べましたがあまりの美味しさにペロッと完食!

16個食べれたかもね~なんて言葉もでるくらい。

 

焼きまんじゅうの材料をみると、小麦粉、米麹、砂糖、酵母ですまんじゅうを作って味噌とみりんとカラメルで味噌だれを作っていて、チョコレートやスナック菓子はまだまだ控えている我が家の子供のおやつにピッタリじゃないですか!

こんないいおやつがあったのに全然知らなかった。

子供とも楽しんで作れそうだし、味噌の味も色んなアレンジができて楽しそう!

甘酒は常に冷蔵庫にあるから、今度はまんじゅうから手づくりしてみよ~っと。

 

味噌ブームがきている今、焼きまんじゅうは都内でも流行りそうな気がする。