日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

スーパーで大活躍な風呂敷。

買い物に行くとエコバックを使っている人を多く見かけます。

でも、いつも思うのが清算済みカゴからさらにエコバックに移すのが面倒臭い・・・

混んでいるときは作業台待ちができるほど。

子連れだと会計を終わらせたらサッと立ち去りたいと思われるはず。

 

風呂敷があればサッと結べばすぐにエコバックに変わるので便利ですよ。

 

使い方は簡単です。

清算済みカゴに移されるまでに「風呂敷を広げてください」

とお願いをするだけ。

会計後にむすんでバックに変えるだけでOK!

入れ替作業も不要で作業台を待つ必要もなし。

 

大抵の場合、レジ打ちの方が入れてくれた順番のままが綺麗じゃないですか?

私は入れ替えると必ずと言っていいほど忘れ物をするので、風呂敷が大活躍です。

 

カゴにあうように作られたバックもありますが畳むのも面倒だし、意外とかさばるんですよね。

超撥水風呂敷ならば、洗えますし薄っぺらい布なので場所もとらない。他にも使えてエコバックを持ち歩くより便利かも・・・

 

季節に合わせて使う風呂敷を変えたり、ファッションの一部になりそう。