日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

不器用で困る。

今日はどんな1日でしたか?

 

ねむい目をこすり起床。

あたたかい手ぬぐいを顔にあてて一息。

自分で染めた手ぬぐいを眺めることもある。

いい色合いだな~と自己満足に浸る。

 

今日から仕事始め。

よし。と気合を入れて自分と向きあう。

今日はだれを笑顔にできるだろう。

 

仕事に向かう電車内で、

能力の低い私でもなにかできることはあるはず。

ネガティブよりポジティブに。

考えるより行動してみよう。

そんなことを考えた。

 

 

 

私は、怒られるかな、迷惑かな、私なんて・・・

いろいろな勘違いでチャンスを逃してきた。

 

「周りに合わせる」ということに必死で、自分自身をおろそかにしてきた。

 

私はどんな人間か、どんなことができるのか

表現する練習が必要だ。

 

だから、「今日はどんな1日でしたか」

と自分に問いかけて、良かったこと、悪かったこと、考えたことなんでもいい。

記録することを習慣にしよう。

 

*お気に入りの手ぬぐい

f:id:furosikidaisuki:20180104235441j:plain