日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

梅シロップ完成!

こんにちは。

蒸し暑くなって少し夏バテぎみです。

お米より麺を求めています。

 

さて、5月から漬け始めた梅シロップが、少し発酵が始まってプクプクと白い泡をだしていたので、梅を取り出して火入れをしました。

梅シロップのレシピを検索すると、漬けてから10日程度で梅をだすものと、1カ月以上置くものとまたはずっと入れっぱなしなど違いがあり、どれが良い方法なのかよくわかりません。

 

自宅の梅シロップは、氷砂糖もとけたのでそろそろいいかな?と自分の感覚で梅を取り出しました。

今回梅シロップを漬けてみて驚いたことは、シロップの色がほぼ無色だったことです。私は、完成したシロップは琥珀色をしていると思っていたので、出来上がったシロップをみて失敗したかな?と心配になりました。

でも、味見をしてみると...

ほのかに梅の香りがしてさっぱりとしたシロップが出来上がっていました!

味は成功だと思います。

梅の実によって色も香も変わってくるようなので、来年は実選びにも重点をおいて再チャレンジしたいと思います。