読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

超撥水風呂敷が便利で良い。

最近スーパーでは、ほとんどの方がビニール袋ではなくエコバック又は保冷バックを使っています。

私も以前までは、ショップバックを持って出かけていました。

ですが...

スーパーで清算が終わってから移し替える作業って結構手間じゃないですか?

清算する時は、店員さんが綺麗にカゴの中に詰めてくれるのに、移し替える時には上にある商品からだったり、わざわざ下にうまっている食材であったりを引っ張り出して入れますよね?

私は時々やってしまうんですが、購入した商品を入れ忘れることがあります...。

だから、カゴサイズに作られたエコバックで清算時に使えばそのまま口を閉めるだけでOKと言う商品もありますが、分厚くてかさばる場合が多いですよね。

 

そんな時!

 

風呂敷があったら便利ですよ。

風呂敷はかさばりません。色々な形に対応できます。洗えます。

 

まず、清算時に風呂敷を広げてくださいと依頼します。

そして、清算が終了したらそのまま風呂敷バックを作る要領で縛れば終了です。

どうですか?

入れ忘れも、移し替える作業もありません。

商品のバランスはレジの店員さんが丁寧に入れてくれるので問題ありません。

汚れたら洗えます。

ショッピングバック以外にも、突然荷物が増えたとき等に、荷物に合わせたバックを作ることができます。

雨が降った時、雨除けカバーとして使えます。

 

風呂敷は、エコバックに比べたら少々高いかもしれませんが、1枚持っていればそれ以上の価値があると思いますよ。