読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵記録ときどき風呂敷

美味しい野菜、発酵パワーで体の内側から綺麗を目指す。

ぐんま暮らしフェアに行ってきた。

生活

おいしい野菜が食べたい。

微生物が元気な野菜を食べたい。

 

最近私が思うことはこんなこと。微生物が元気な野菜は美味しい。

生産者が手間暇かけている分値段も納得できる。

 

高級レストランで食事をすることも幸福度は高いかもしれないけど、懐かしい田舎の味や自然そのままの味に出会えたときの感動と比べると、私が「幸せだな」「楽しいな」と思える瞬間は自然と触れ合った時なんだなって気がついた。

 

子供って味を判断する機能が優れているんだって。

ピーマンが嫌いっていうのも舌の機能が大人よりも発達しているからって言われているよね。

そして、嘘をつけないから不味いものは不味い!って食べないからみていて面白い。

 

スーパーで買ったブロッコリーと自家菜園で作ったブロッコリーの食べ方を観ていると一目瞭然。スーパーのブロッコリーは青臭いのか全然食べないの。

 

それで私は食事って一生の事だから楽しんでほしいなとも思ったの。

お金を払って美味しいものを食べるのもいいけど、美味しい野菜をワイワイ楽しく食べるのってもっと美味しくなると思わない?

 

そんな環境を作りたいと思った。

 

でも何から始めたらいいかわからないからとりあえず自分で野菜作りたいと思い立ってぐんま暮らしフェアに参加してきたの。

 

すっごくいい出会いだったよ。

わからなくて立ち止まっても何も始まらないんだね。わからない時には恥ずかしがらずに「わからない」「なんで」と聞くなり調べるなり行動することが必要なんだね。

 

いまさら?と思われるけど、気がつけてよかった。

 

明日はどんな出会いがあるだろう。