日常に伝統がある暮らし

家での時間が好きだから、暮らしをワクワクさせてくれるもの、大事にしたいことを記録する。

新たな手ぬぐいを購入

日がのびてきて春に近付いてきているなと感じます。

花粉も飛び始めているようで、花粉症の家族はちょっとつらそう。

 

昨日、新たな手ぬぐいを集めたいな~と手ぬぐいを取り扱っているサイトを見ていたところ、SOU・SOUのサイトを発見。

 

私が手ぬぐいと出会ったのは、注染染めで手ぬぐいを作られていた職人さんだったので、手ぬぐいを買う場合は、注染の手ぬぐいがほとんど。

だから、家の手ぬぐいはすべて職人さんのところか、2k540アキオカアルチザンで見つけたにじゆらさんのもの。

 

で、違う所で購入してみて思ったのは、同じ注染染めで作られた手ぬぐいでも、使っている生地や染料、染め方が違うので、印象が全く違うこと。

 

職人さんはパリっとにじゆらさんはふわっとって言う感じ。

こういう違いがあるのがまた良い。

 

それで、また違う手ぬぐいも欲しいな~と探していたら、SOU・SOUさんのサイトを発見!SOU・SOUさんは手ぬぐいだけじゃなくて、足袋や着衣、雑貨類も取り扱っていて見ていて飽きないサイトだった。

 

SOU・SOUさんの手ぬぐいは手捺染伊勢木綿。染め方の違いも気になるポイントだけど、伊勢木綿ってどんな生地だろうと気になって、早速てぬぐいを購入。

どんな生地だろう。ワクワク

 

そして、着衣のサイトを覗いて驚いた。

かわいい!着てみたい!見てみたい!

「今年こそ着物をきたい!」と決めたものの、着つけの練習が・・・となかなか踏み込めていない私に、これなら・・・!と着物を着る意欲を掻き立てられた。

 

次の旅行は京都にしよう。